生き物ファイル

紀北町周辺で見られる生き物をメインにUPしていきます

最短距離

現在使っているレンズ、シグマAPO 500mm F4.5 EX DG /HSM (キヤノン AF) の
最短撮影距離:400cmからの撮影です。
もう少し近寄ることも出来ますが、当然のごとくピントが合うはずありません。



ルリビタキ
_MG_2059-s.jpg

_MG_2054-s.jpg

_MG_2069-s.jpg





スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/30(水) 21:49:45|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鬼神伝承・弐  -眷属二十八部衆・壱-   その2

婆藪仙人だけ差し替えパーツで髑髏の顔が付いてます。



婆藪仙人  『ばすうせんにん』
名称未設定 6-1-s




婆藪仙人  『ばすうせんにん』  髑髏バージョン
名称未設定 6-2-s




那羅延堅固王  『ならえんけんごおう』
名称未設定 7-s




毘舎闍  『びしゃじゃ』
名称未設定 9-s




伊鉢羅王  『いはちらおう』
名称未設定 8-s





テーマ:食玩・ガチャポン - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/26(土) 22:49:51|
  2. コレクション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鬼神伝承・弐  -眷属二十八部衆・壱-   その1

『やのまん』から発売の鬼神伝承シリーズ第2弾は眷属二十八部衆。
28種あるうちから9種+シークレット1種がラインナップ。

今回もノーマルセットをネットで購入。

2007年12月に発売され、ためしに1個買ってみようとスーパーやコンビニを回ってみたがどこにも売っていなかった。どうやらこんな田舎まで出回らなかったようだ。



帝釈天  『たいしゃくてん』20080117224827.jpg




持国天  『じこくてん』20080117224841.jpg




迦楼羅王  『かるらおう』20080117224852.jpg




五部浄居天  『ごぶじょうこてん』20080117224907.jpg




散脂大将  『さんしたいしょう』20080117224936.jpg





テーマ:食玩・ガチャポン - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/23(水) 21:00:00|
  2. コレクション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

無事到着

今年も無事に2羽揃ってやってきました。
TVでは北海道の流氷の上にとまっている場面がよく流れるので、オオワシといえば北海道というイメージがありますが、本州最南端に近い当地でも見ることが出来ます。
この写真ではわかりませんが、飛んでいる姿はとても綺麗です。



オオワシ
_MG_1926-s.jpg

_MG_1925-s.jpg

_MG_1932-s.jpg




1枚目、2枚目をトリミング
_MG_1926-ss.jpg

_MG_1925-ss.jpg





テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/20(日) 23:30:24|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

記録更新

少し前の記事で紀北町で確認した野鳥は109種と書きましたが、新年早々 記録更新しました。
しかもハイイロチュウヒです。全国的にも決して多いとはいえない鳥が紀北町に。
ただ今年は例年より飛来数が多いらしいので、そのおこぼれに預かったというところでしょうか。
欲を言えば♂に来てほしかった。


ハイイロチュウヒ ♀_MG_0789-s.jpg

_MG_0790-s.jpg

_MG_0791-s.jpg
残念ながら写真は3枚しか撮れず全てピンボケでした。



これで紀北町で確認できた鳥は110種になりました。




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/17(木) 08:00:00|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暇つぶし

河口でハヤブサを待っている間、暇つぶしにカモメの飛び物の練習をしてみました。
河口にやってくるカモメはユリカモメ、ウミネコ、セグロカモメ、オオセグロカモメの4種類。
そのうち3種類を撮ることが出来ました。



ウミネコ_MG_0707-s.jpg
ハヤブサの餌食になるのがユリカモメとこのウミネコ。



オオセグロカモメ_MG_0740-s.jpg
背中と翼上面の灰色が濃いのがオオセグロカモメ。



セグロカモメ_MG_0767-s.jpg
背中と翼上面の灰色が薄いのがセグロカモメ。



結局この日、ハヤブサは現れずカモメを撮って撮影終了となりました。





テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/15(火) 08:00:00|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2007年  紀北町の珍鳥

トモエガモ    (撮影日:2007年1月29日)IMG_1843-s.jpg
最初はコガモかと思いましたがよく見たらトモエガモでした。



ギンムクドリ    (撮影日:2007年4月20日)IMG_6622-s.jpg
左の2羽は普通のムクドリ、右がギンムクドリの♀です。



ヒバリシギ    (撮影日:2007年5月2日)IMG_7628-s.jpg
ツバメチドリを撮っていたら突然現れてあっという間に飛んでいきました。



ツバメチドリ    (撮影日:2007年5月4日)IMG_8070-s.jpg
成鳥夏羽が2羽でやってきました。



タカブシギ    (撮影日:2007年7月20日)IMG_9446-s.jpg




セイタカシギ    (撮影日:2007年9月1日)IMG_9513-s.jpg
私が野鳥撮影を始める数年前にも紀北町へ飛んで来た事があります。



2006年のコチドリ・ハマシギ、そして2007年のヒバリシギ・ツバメチドリ・タカブシギ・セイタカシギは全て同じ場所で撮影してます。
ここは河川敷にできる大きな水溜りですが旅をするシギチ類にとって良い休憩場所となっているようです。




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/14(月) 21:52:43|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005 ・ 2006年  紀北町の珍鳥

コブハクチョウ    (撮影日:2005年3月21日)DSCN1187-s.jpg
2005年の珍鳥はコブハクチョウだけでした。天然物ではなく篭脱けの可能性が高いと思われます。



コクガン    (撮影日:2006年1月12日)
DSCN1087-s.jpg
天然記念物に指定されてる貴重な鳥もやってきました。



コチドリ    (撮影日:2006年3月23日)IMG_4804-s.jpg
コチドリに良く似たイカルチドリは普通に見る事が出来ます。



ハマシギ    (撮影日:2006年10月30日)IMG_3053-s.jpg
紀北町から北へ車で2時間程の所にある海岸にたくさん居ます。



カワアイサ    (撮影日:2006年11月30日)IMG_3974-s.jpg
5羽で居たのはこの日だけでしたが、1羽だけ翌年の2月くらいまで滞在してくれました。



2001~2006年2月ぐらいまではデジスコで撮影してましたが、それ以降はデジタル一眼で撮影しています。




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/12(土) 08:00:00|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2004年  紀北町の珍鳥

ウミアイサ    (撮影日:2004年1月3日)
DSCN0372-s.jpg
カモにしては形が変だなと思いスコープで確認したらウミアイサでした。



ヤマシギ    (撮影日:2004年1月13日)
DSCN0680-s.jpg
撮影中は石のようにジッとして動きませんでしたが、トラックが来たので逃げてしまいました。



ヒバリ    (撮影日:2004年2月15日)
DSCN2091-s.jpg
タヒバリなら結構いますが普通のヒバリは珍しいです。




アカエリヒレアシシギ    (撮影日:2004年9月30日)
DSCN3479-s.jpg
海山区に大水害をもたらした台風の影響でこちらへ飛んできたようです。F川河口では群れでいました。
この個体は怪我をして飛べなくなったのを自宅近くで保護したものです。
保護はしたものの水害の後片付けの為にどうすることも出来ず数時間後に亡くなってしまいました。





テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/10(木) 18:52:36|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2003年  紀北町の珍鳥

2002年は珍鳥が見られなかったので2003年の珍鳥です。



カヤクグリ    (撮影日:2003年2月9日)
DSCN1366-s.jpg
近くの神社でクロジを撮っていた時に一緒に撮ったもの。
この年はクロジと共にしばらくの間遊んでくれました。
2003年以降はこの神社にも行ってないのでカヤクグリの姿も見ていない。



マミジロ    (撮影日:2003年5月1日)
DSCN3110-s.jpg
オオルリの撮影に行って偶然見つけました。滞在期間は1日です。



チョウゲンボウ    (撮影日:2003年12月29日)
DSCN5825-s.jpg
毎年、見ることは出来るけど数日で抜けてしまいます。
今年はわりと長い期間見る事が出来ました。長いといっても10日間ぐらいでしたが。





テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/09(水) 08:00:00|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2001年  紀北町の珍鳥 

野鳥撮影を始めてから7年が経ち、紀北町で確認できた鳥は109種になりました。
その中から紀北町ではめったに見る事のできない鳥を年代別にあげてみました。
あくまで紀北町では珍しいというだけで他所へ行けば普通に見る事が出来ます。


タシギ    (撮影日:2001年3月18日)DSCN0647-s.jpg




ケリ    (撮影日:2001年3月23日)DSCN0897-s.jpg




ホウロクシギ    (撮影日:2001年4月1日)DSCN1460-s.jpg




アオアシシギ    (撮影日:2001年10月27日)DSCN7402-s.jpg




2001年の珍鳥は4種類。いずれも滞在期間は1日で、2001年以降は見ていません。
ホウロクシギは野鳥撮影を始める以前に2回見た事があります。





テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/08(火) 08:00:00|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

Author:太神佐清
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング